レポ:クリスタルワークス即売会2016,11

2016/11/14
パスだったはずのクリスタルワークスさん即売会ですが、フラッと・・・。
でもやっぱり行って良かった。
ようやく手に入ったカメレライトです(なのでタイトルはレポだけど記事のカテゴリはショーレポにしてない)

カメレライト_トルコ (1)

濃いパープルのてかてか結晶がびっしりです。
カメレライト_トルコ (2)

Kammererite 菫泥石(きんでいせき)
Kpo Krom Mine Kop Daglari,Erzurum Privince Eastern Anatolia Region,Turkey


こすれてしまっていたり、大き目の結晶がマットだったりはいくつか見送ってきたのでようやくという感じ。
もちろん本来なら予算オーバーなんですが・・・。たぶんこれ一個だから。ゆるして(´;ω;`)

日曜に行ったので、目玉商品はもういなくなっていたようでした。
ハンガリーのフローライトとかモンブラン水晶、淡い色が綺麗なブルートパーズのクラスター、テリテリのロシアの斧石クラスター、
でも何より私の目を惹いたのは「?水晶?カルサイト?トパーズ??・・・え。これゴシェナイト???!!!」
そしてあのコロンビアのユークレースかと思って手に取ったら「え。アパタイト???!!!」
この2点はお金さえあれば、ええ、お金さえあれば即決。
もちろん他にも「お金さえあれば」即決はいくつもありましたけど、このゴシェナイトとアパタイトは他を我慢しても即決クラス。
でもとても手が届かないので、棚の一番端にいたカメレライトをありがたくいただいてきました。このカメレライトも3個あったラスト一個とのことで待っててくれてありがとうでした。
あとは給料どころかボーナスつぎ込んでも買えないロードクロサイトクラスターとか恐る恐る手に取ってみたり。
(いい加減、この程度のボーナス額に戻ってほしいよ、ほんと)

初日はいつも大変な賑わいですが日曜はゆっくり見られます。そしてコレクターさんのお話が聞けたりして楽しかったです。
あのものすごい「青!」のフローライト、圧巻でした(秘蔵のコレクションを持参されたようです)
それにしても相変わらず「ほかの店ではもっと高く出てましたよ」「え?そうなんですか?しまったなーでもこのくらいが相場だと思ってるんで」なんて会話が。
良心的価格設定には感謝です<(_ _)>

あまり買うことに意欲を持って行かなかったのでいつもに増してレポらしくなくてすみません。しかも今日までだったし。


ヲタの話題ならいくらでも書くことあったんですけどねー。
マジェプリ劇場版とか、ウルトラセブン再放送にむせび泣きとか、今期のアニメが当たりだったとか、ユリオ最高かよ!とかピチット君もっとやれとか!
三次元でも昌磨くん可愛すぎか!とかとか。
はては「博多のヤシオリ作戦」に胸熱とか(不謹慎)
でも「ここは石ブログだから」と我慢しているのでした。

と、そんなこんなでゲンジバンザイ。
スポンサーサイト
comment (2) @ 肌桃紫の石

一億年と二万年前から♪

2015/09/06
ロシア(しか取れないんでしたっけ)のチャロアイトラフ。
雫型で、ペンダントトップにでもするはずだったのになれなかった感じ。
最近購入した水晶のおまけとしてショップ様から頂いたものです。
きれい。
ロシア_チャロアイト2

ちょっと光源を変えて。
ロシア_チャロアイト3

パープルと白の混ざりと表面の表情が寄せる波間のようにも思えます。
ロシア_チャロアイト1

某ウィキでは一億二千万年くらいまえから生成されていたとか。
後付けの「三大ヒーリングストーン」に関しては、なんかもう「うん、ああ、そうね」としか思わないですけど、古来より高貴とされている紫はいろいろな時代の権力者に愛されてきたのかもしれません(命名されたのはわりと新しいようですが)
同じ三大の一つスギライトとかぶりますね、イメージが。包みから出てきたときに「あら、スギライト」と思ってしまったのはナイショ。


「ワールドトリガー」の新刊が面白かった。既刊で一番いろんな意味で充実感。冒頭の小南のツッコミや解説太刀川さんのボケっぷりも微笑ましい。
本来の購読層を無視しない作りなのでキャラはローティーンからミドルティーン設定で二十歳はもはや「大人の風格」
でもみんなどう見てもプラス5~10歳だよ;
いわゆる異世界からの「敵」と戦ったり、そのための訓練バトル(ほとんどサバゲーですな)が中心の少年漫画ですけど、絵柄の素朴さ、たぶんラストまであらかた練られていると思われるストーリーから安心して読んでます。
そして、なにより女子キャラがいい!
不必要な男性目線の「萌え」がないのにみんな可愛い。浅はかな頭の悪さでイラつくような子がいない。最新刊では少ない女子チーム「那須隊」が見どころですが、みんな清楚で可愛い。那須さんは人気キャラのようですが、私は熊谷さんのほうが好き。あの健康的なのにちょっと色っぽいお姉さんビジュアルがとても良いですーv(17歳設定は無理すぎると思いますが;)
その女子キャラで断トツはやっぱり小南ちゃんです。最初ヒロインと思われた木虎の巻き返しはあるのか!そこはやっぱり千佳ちゃんの成長か!
それにしてもショートボブの女の子が多い。よほど好きなのね、作者さん。いいんですよ。私も大好きなので。
会話のテンポ、ほとばしる?ギャグ。根が善人なんだろうなと思わせてくれます。
龍ボールとか鰤ーチとかのパターンに陥らずにきちんとお話を着地させてほしいですね~

あら、夕立です(という言葉も最近は死語。ゲリラ豪雨にとってかわられつつあります)
いつぞやの「都心に現れた龍の巣」の映像はなかなかのものでしたね。
「事実はアニメより奇なり」
comment (4) @ 肌桃紫の石

美人スミソナイト

2012/12/06
スミソナイト。ツメブです。
スミソナイトってどうもいまいち感があったので、ようやく購入となりました。
スミソナイト_ツメブ (2)

欲しかったピンク系でツヤツヤ透明感のある結晶。
スミソナイト_ツメブ (4)

裏も表も結晶だらけ。
スミソナイト_ツメブ (5)

もっと濃いピンク系もありますね。最初はあのタイプが欲しかったのですが、高いorz
これはピンクというか薄い小豆って感じです。
ネットなのでどうかな??と不安もありましたがうれしい一品でした。


さあ!明日からですよ。

最初に一階RエリアのJさんとルース数店まわります。じゃないと、絶対疲れて行かなくなりそう。
問い合わせした店舗があるのでそこへ。
そのあとは近くのBさんをちらりと見て(一週目では買わないのだ!)マクネイルさんを通りすがりに眺め、第二会場へ上がるか、Rさんを覗いておくか。
早い時間は主に第二会場。Pさんに取り置きを受け取りに行きつつ物色。
そしてCさんやaさんに寄って某カイヤナイトのショップと、ちょっと気になった美麗鉱物系のUさんを見てから下へ戻りくまなく回る。
そんな順番かな
自販機はあったと思うけど、100均でお茶も準備OK。あとは朝、駅の売店でカロリーメイトでも買っておくか。
いつも上着が邪魔になるのでユニ○ロのウル○ラライトダ○ンジャケットもこの日のために買いました!(付属のポーチに押し込んでバッグにしまえるから!)
横幅のあるバッグも邪魔なので、以前購入したWWFの縦長キャンバス地トートを引っ張り出す。
編み上げのショートブーツはしゃがみこんだ時に足首が痛いのでやわらかめのハーフブーツ。
ルーペとライトと、ネームカードがない時に書いてもらうメモ用紙。
忘れちゃいけないありがたくもいただいた招待券。
そして・・・無常をヒシと感じる軽いお財布(T_T)
どうよ、この小学生の遠足レベルのはしゃぎよう。
comment (0) @ 肌桃紫の石

密かやに野に咲く・・・

2011/05/04
カナダのベスビアナイトです。ちっちゃいです。

vesuvianite_canada (2)

vesuvianite_canada.jpg

こっちの方が柱の頭がよくわかる?
緑もあるんですね。黄緑というかマスカットグリーンか。
でも個人的にはやっぱりこっちの方が好き。背景を黒で撮影してみたけどあんまり可愛くなかった;
この石もよく見るとところどころバイカラーっぽいです。
いや、本当にこの石で「バイカラー」があるのかわからないから迂闊に言えませんね;
そう見えるだけです。すみません。後で調べてみます。

新しいカメラは前のより紫やピンク系が綺麗に写るような気がします。
綺麗というか忠実というか。でもパソコンによっても色味は違って見えるからどうだろ。
前のカメラはどうしても青っぽくなってしまったんですよね。その点では正解。
ただし。やっぱり不便なのが「充電式」
これが嫌で前は「充電式単三電池」が使えるタイプを選んだんです。これなら途中で切れても充電してある予備や、普通の単三でもすぐ使えますが、充電式は中断しないといけない。
先日もそれでやられた。数時間もかかる充電じゃもう続けてやろうという気もそがれる。
で、仕方なく予備電池購入。これがまた高いんですよー#ケータイの電池程度かと思ったのにー。

さて、次のアップは何にしようかな。
comment (0) @ 肌桃紫の石

あえていえばカーネーション?

2011/04/27
dolomite_arkansas.jpg

アメリカ・アーカンソーのドロマイトです。
ドロマイトはあまり興味の対象ではなかったし脇役的イメージがありますが、前回同様ふと目に留まってしかもとっても私に優しいプライス!ありがとう!そしてありがとう!

数枚撮って割とあっさりと素直に写ってくれたとても良い子です。
ありがとう!そして・・・(もういい)

実物はもう少しピンクっぽいかな。写真だとサーモン系に写ってますが。
あえて言うならカーネーションという感じ?
母の日なんてものがありますが、昔から自分の母にも、自分が母になってからもあまり縁がないな。
というかいい思い出でないというか・・・まぁいいや。

ようやく連休ですね。といってもどこへ行くわけもなく、うちで何してるかといえば、恒例行事の冬もの一掃洗濯仕舞い込みと今年はアロエの株分けとパソコンの掃除くらい。
外付けポータブルHDDに写真データは引っ越ししようかと。
出来ればカテゴリ分けとか、ちゃんと名称やデータ整理もやりたいけど。
それにしてもパソコン。OSはどんどん変わるし、いつも間にか64bit主流になっちゃって今度はUSBも3.0時代。
それは結構ですが、周辺機器やソフトが壊れてないのに対応しなくなるような商法はどうにかならないのか。
安い買い物ではないのに。
2000円で買ったトースターは子供と同い年だといういのにまだ現役。
でもこの17年にほかの家電は全部買い替えてる。家電王国日本で開発されてこの程度?
これが各家庭になればいったいどれほどのゴミの量になることか。
comment (0) @ 肌桃紫の石