意外な産地

2012/12/30
ニュージーランドの水晶クラスタです。今年最後のお買いものです。
この国で水晶というのがなんとなく意外。なんていったら失礼だけど、鉱物産出のイメージではなかった。

ニュージーランド水晶4

よく見ると、モロッコの小さいポイントがたくさん集まったクラスターに似ていなくもない。
そろばん型やハーキマータイプとも言えなくもない??そんなおチビさんがたくさん集まった可愛いクラスターです。透明感もあってよい感じv
ニュージーランド水晶1

今年は、ちょっと聞きなれない産地の水晶をいくつか手にできました。
海外に行く時間もお金もないので、こうして水晶で世界一周気分vv
ニュージーランド水晶2 ニュージーランド水晶3


ご訪問いただいている皆様のご期待に添えるような写真や記事がアップできているとは言い難い現状ですが、励ましの言葉をかけていただけて、心から感謝申し上げます。
なにとぞ新年も、このおばかなおばさんを見守ってやってください<(_ _)>

皆様よいお年を。
スポンサーサイト
comment (0) @ オセアニア

もららん♪

2010/03/30
mooralla (3)

オーストラリア・モララのスモーキーです。
母岩がついてまぁまぁの大きさでポイントが2個ついてて、貧乏性の私としてはとてもお買い得感v
しかもお安くしていただいてありがとうございます<(_ _)>

mooralla (2)
mooralla.jpg

以前にも書いたのですが、こういうホットスポットタイプのスモーキーは実はあまり好まないらしいです>自分
というのはこれ含めて数個、小さいのがあるくらい。あとはたまたま違う要素に引かれて買ったら一部そうなっていたとかで、このタイプを目的で買ったことはないのですよね。
いえ、充分綺麗だとは思うのですが。

先日のオーストラリアのアメジストもころんとした結晶でした。モララのスモーキーも見る物殆どがころんとしてますね。
流石に「モララハーキーマータイプ」なんて言う人はいないでしょうけど(苦笑)
でもどこかで見た母岩から外れてしまった大きいモララ君はでっかいホットスポットハーキマーって感じでしたね;
それにしても、この冬の終わりからの「でかハーキマー」の大量の出回り方ってなんでしょうね??
あそこまで大きくてごつごつしてしまうともはや単なる綺麗なDTとしか・・・。
私はちっちゃくて綺麗でまさしく「ダイヤのような」というところが人気の秘密なんだろうと思っていたので意外でした。といいつつ「ガテン」なハーキマーは一つ買いましたけどv全然「綺麗」ではないですよ、母岩ががっつんがっつん刺さっちゃって。でも私にはとっても「うほっv」って感じのワイルドDT母岩付き標本です。

このモララくんもどちらかというとそんな感覚で目をひいた石でした。
comment (0) @ オセアニア