黄玉:でも黄色じゃない

2016/03/08
ブラジルのトパーズです。
池袋にて。ちょっと変わった色合いで目を引きました。

ブラジルトパーズ_20151206 (1)

ピンクというか小豆というか。角度によってはいわゆるインペリアル系にも見えるような。
ブラジルトパーズ_20151206 (2)

Topaz 黄玉(おうぎょく)
Ouro Rreto,Minas Gerais Brazil


10㎜もない小さい結晶ですが、頭は綺麗です。
立てて撮影すると、なぜか綺麗に色合いや透明感が出なくて苦労。なにしろこの小ささなので・・。
あまり柱系や貴石系は好まないのにトパーズは以前から好きでした。
綺麗系でありながらずっしり重いギャップ萌え?
ベージュやシャンパン系の色合いが好きなので、ショーに行き始めたころパキスタンの綺麗な結晶を安く購入した時にものすごくうれしくてそれがきっかけかもしれません。
スポンサーサイト
comment (0) @ トパーズ

ハーモニー

2014/08/02
ピンクトパーズと水晶。ブラジル・バイーアです。
こちらは先日の横浜にて。キーズさんですv
このカメラの癖なのか、白バックで撮ると妙に暗くなる。リコーはそうでもなかったけど・・・。
水晶&トパーズ_ブラジル (1)

黒バック
やっぱり透明水晶に透明度の高いトパーズなので上手く写らない;
水晶&トパーズ_ブラジル (2)

水晶にはややクローライト?まぶし。でも綺麗に結晶している両頭です。横ちょににょっきり出ている部分もちゃんと頭があって、さらに小さいポイントがちょこちょこっとついている優れものです。
こういうのはカテゴリに困りますね;今回はトパーズ主役でごめんよ(T_T)
大小2個着いています。
水晶&トパーズ_ブラジル (3)

水晶は3センチ弱。トパーズは大きい方で7ミリ程度でしょうか。
水晶&トパーズ_ブラジル (4)

裏から。右側に突き出ているのが小さいトパーズ。水晶の向こうに透けて見えるのが大きい方。水晶の透明度も高いのでなんとも涼感あふれるハーモニーです。
水晶&トパーズ_ブラジル (5)

キーズさんというと、石集めを始めたころ、いろいろ検索していてサイトを見たときにはあまりの高価さに心底驚いたものです。なんで?一万以上もするの???
すみません;オークションで2,000アンダー民だったので、そういうレベルだったんです(=_=)
それが今はむしろお手頃感すら感じるというのは、周囲が高騰し、でもキーズさんはそれに便乗することなしということなんでしょうか。一緒に出品されている方のラインナップもとても惹かれるものばかり(春はそちらでコバルトカルサイトとフロッグタイプガーネット買いましたv)大変なお手頃価格ばかりでした。今後も必見です!


今朝起きてみると明らかに左目がおかしい。ああ、また眼圧上がったなと。朝一で他の通院予約があるので、眼科はそのあと。
脈に合わせて血管が光の筋のように見える。目を閉じる瞬間は瞳孔の放射状の方が模様が・・・。ぼやけるので目ヤニかと思ったけど、完全に白いモヤがかかって見える。外に出ると左目だけハレーション起こしたというかコントラストが強すぎた写真のように見えてしまって目の奥も重くいたい。
左目だけハンカチで覆いつつ、日傘で顔を隠すように歩く。怪しいオバサンである(=_=)
甲状腺の医者で待っている間は貧血も起こして散々。よたよたと眼科へ。視野などは問題ないので「高眼圧症」ということになるらしい。たぶん日頃から高いのね。今回はひどかったけど、似たようなことは時々あるので。
ああ、長生きしなくていいけど歳は取りたくないものだ。

片目押さえて歩くのは面倒なので眼帯すればよかった。
そこでふと思う。
あ・・・左の眼帯・・・ううう金木くんになってしまうー;そうか、むしろ眼帯のまま会社行って周囲から聞かれたら
「・・・すみません、空腹になると目の制御が・・・」といってみようかな♪←バカ。
と、むりむり繋げたグールネタ。
視聴切るつもりがそのまま録画があったので5話まで見た。
ちょww宮野!!!フルスロットルだな!!!(大爆笑苦笑)
原作は知らないですが、原作者も驚いたらしいアニメ月山の楽しいヘンタイぶり。普通のヘンタイが宮野の真骨頂でさらに怪しさ倍増になった。
宮野真守は歌も歌えるれっきとしたイケメン(一応)アイドル声優である。シリアス美少年からコミカルからなかなかよくこなすが、何といっても最近はこのヘンタイさん役がド嵌りという;
昨年?だったかのガッチャマンクラウズでやったベルクカッツェもすごかった。あれで開眼しちゃったんだろうか??
美少年主人公と歌だけでも仕事はあるだろうにもう脱皮しちゃうのか。すごいな。
そんなわけでグール視聴続行。月山退場まで見ちゃおうかと(苦笑)台詞が聞き取れない荒ぶり様の迫真のヘンタイさん演技(笑)と名迷台詞連発。
「ハ~モニ~ィィィ!!!」と「僕のだぞっ!」は語り継がれそうです(^_^;)
comment (2) @ トパーズ

ゆったり

2013/01/14
ミャンマーの川流れトパーズです。
なんとも優しげな感じ。眺めているとゆったりとした気持ちです。

ミャンマー川流れトパーズ1

ほとんどタンブルになってしまった感じですが、頭の形状は残っていますね。
ミャンマー川流れトパーズ2

どのくらいの時間と距離を旅してきたのか。しばし目を閉じてトパーズの気分で瞑想。
ミャンマー川流れトパーズ3

成人式ですね・・
・・・瞑想・・というか単なる寝坊ですが、ぼうっとした頭に雨の音。しかも結構強い。
「ああ・・やっぱり結構降ってるんだな。晴れ着大変だな;」
起きて窓に目をやると、なにか塊が落ちてくる影。あれまー!!!
都心では珍しい雪です。
朝があれだけ雨だったのにどんどん雪が強くなり、どんどん積もってくる。あれまー!!!
午後からは風も強さを増し、さっき外を眺めたところもう雪が横殴り。
まいったなー。休み前ならいいけれど。この分じゃ明日は確実に雪道ですorz
新成人にはお気の毒だけれど、次の週末だったらセンター試験だからもっと混乱。

でも雪が降る景色は好きです。
散歩に出たくて子供に声かけたら布団の中から←ここ重要、しっかりお断り。一日中布団から出ないつもりかっ###
あ~あ、小さいころは半纏着せて長靴履いて毛糸の帽子かぶって雪だるま作ったりしたのに(それ都心の姿かっ)
雪が弱まったら玄関先の雪かきと思ったけれどやむ気配ないなぁ;
でも多少はどかしておかないと、北玄関なので来週まで残りそうです。
やれやれ、仕方ない雪かきやってくるか;
comment (0) @ トパーズ

次は300年後

2012/05/21
メキシコのトパーズです。

メキシコ_トパーズ (1)

1センチくらいの結晶。ちょっとガーデン入ってるので透明度が災いしてカッコイイ角度でとるとガーデンばりばりに映っちゃいます。
んでもって、なんでこんなバックで撮ってるかっていうと、その透明度を映したくてですね・・・

メキシコ_トパーズ (2)

ああ、もう少し置く場所考えるんだった;
でもいかに透明度があるかは解っていただけるかと。


日食見ましたか?

なにせ次は300年後なんだし(北海道までは生きてるかしらん?)
てか、300年後なんて、こんな国はもう存在しないかもしれない。

一応天文ファンとしては、写真は撮れなくてもこの目でしかと見届けたさ。
子供は早々に学校に行ってケータイで写メ送ってきた。
天文雑誌の付録のプレート(普通に売ってるのはあまり信用できなかったので)は持たせたけれど迂闊なヤツなのでちゃんと使ったのかどうか(=_=)
せっかくの来月の金星食も見たいものですが、もう梅雨に入ってダメかな。

家からもよく見えましたが金環はうす雲がかかって「白い金環日食」でした。
本当はこれも裸眼で見てはいけないのだが、グラスを通すと見えないよっ;
それでもかけ始めから時折眺めて出社後のほぼ終わりまで見られたのはラッキーですね。
「日食」というより、「おおお~手前に月がいるよ、月が通ってくよ~vv」って感動のほうが大きいのでした。
comment (0) @ トパーズ

石につかまる

2012/02/11

滋賀県田上山滝ケ谷トパーズ (2)

滋賀県のトパーズ溶け溶けです。国産鉱物の均一値段の箱にふと手を伸ばしたとたん、一瞬にしてつかまった。
結晶面も少し残ってます。でも最長3センチはありますから立派。で1000円、さらに気持ち割引vおじさんありがとう。

自然光で撮影したものですが、普通に見ると普通に透明です。
滋賀県田上山滝ケ谷トパーズ

なんだかんだで石に「つかまって」4年ほどでしょうか。
一番最初にオークションでクラスターを購入した方から久々に今日1つ落札。
あの頃はちょっとした事件で本当によく普通に出勤してよく生きてたよね;というくらいの状況だったけど、石と、その方がかけてくださる言葉と気持ちにどれだけ助けられたかと思います。
丹精なクラスターやブレスなどが中心の出品なので、今は随分自分の好むものも変化してしまいましたが、それでもやっぱりチェックしてしまいますね。

ブレス熱も時折盛り返してきて、最近またぽつぽつと製作開始。
でもなんだかシンプルになってきました。
妙に工夫してもやっぱり自分にはセンスがないのでピンとこない;
つまんないと思うかもしれないブレスがやっぱりしっくりくるような気がします。
と言いながら適当に並べて遊んだりもしますけど。
年取ったせいか、ブレスもやや大玉がよくなってきました;

ツーソンのレポを某ホリさんのところで観ていますが・・・はわわ~写真だけでも目の保養。
一度は行きたいツーソンショー。
でも、その費用でたくさん買えるしなぁ~(どこまでも貧乏性)
comment (1) @ トパーズ