黄玉:心地よさの色

2017/06/10
ユタのトパーズです。
春の横浜で購入。母岩に干渉されていることが多いユタ産なので、綺麗なの見ると手に取ってしまう。

トパーズ_ユタ_20170325-1

ポイントが二つついています。可愛い。
トパーズ_ユタ_20170325-2

Topaz 黄玉(おうぎょく)
Thomas Range, Juab County, Utah, USA

トパーズはパキスタンの薄めシェリー色が一番好きです。
ユタのはちょっと赤みがありますが、コニャック色も綺麗です。
多分、生活の中で一番落ち着く色味なのかな。薄いベージュとか、木の色。
服でもインテリアや雑貨でも、だいたいこういう色が集まってしまいます。

じゃ、ボクも。も?

蒲田くん
可愛いよ、蒲田くん。
ああ、今日は1人のうちにまたシン・ゴジラ見直そうかと思っていたけど時間切れ。


今日は石好きさんが集まってお茶会が開催されているとか。
そういうところに気軽に参加できるようになりたい。

石と一緒にブログ記事も大幅に整頓しようと昨年のブログ名変更前のものを隠してあります。
カテゴリが並んでいるわりに「0」ばかりなのはそのせいです。
読み直すと黒歴史オンパレードでよく今まで放っておいたなと赤面。冷や汗もお湯になりそうなほど赤面。
フリマに出した石もあったのでそういうのは削除しようと思います。

そういうことが出来るブログはやっぱり便利。
ツイッターは消す以外手直しできないと後で知って血の気が引きました。
リツイートがたくさん流れてくると溺れそうで追い切れないし。使いこなせる気がしない。
今は違う名前になってますが面倒なのでそのうち統一しよう。
スポンサーサイト
comment (0) @ トパーズ

黄玉:でも黄色じゃない

2016/03/08
ブラジルのトパーズです。
池袋にて。ちょっと変わった色合いで目を引きました。

ブラジルトパーズ_20151206 (1)

ピンクというか小豆というか。角度によってはいわゆるインペリアル系にも見えるような。
ブラジルトパーズ_20151206 (2)

Topaz 黄玉(おうぎょく)
Ouro Rreto,Minas Gerais Brazil


10㎜もない小さい結晶ですが、頭は綺麗です。
立てて撮影すると、なぜか綺麗に色合いや透明感が出なくて苦労。なにしろこの小ささなので・・。
あまり柱系や貴石系は好まないのにトパーズは以前から好きでした。
綺麗系でありながらずっしり重いギャップ萌え?
ベージュやシャンパン系の色合いが好きなので、ショーに行き始めたころパキスタンの綺麗な結晶を安く購入した時にものすごくうれしくてそれがきっかけかもしれません。
comment (0) @ トパーズ