ゆらぎの青:超ミニアパタイト

2014/04/02
ブラジルのブルーアパタイト。超ミニサイズのクラスターです。
かわいいのなんの。そして綺麗。
キーズさんで。

ブラジル_ブルーアパタイト (2)

色もとても濃いです。そして深いブルーとパープルのバイカラーです。
もっとはっきりとしたバイカラーと迷ったのですが、こちらの方がクラスターとして姿が良かったので決定。
ブラジル_ブルーアパタイト (4)

つやつやの結晶。だけど、あまりに小さいため、むりむり画像トリミングしたので画像としてはイマイチ;;
ブラジル_ブルーアパタイト (3)

よそ様のブログでは超絶美しいイリノイフローライトが立て続けアップで目がくらみます。
いつか手にしたい・・・。
あの青は反則だわー!この世のものとは思えません。

惹かれる「ゆらぎの青」
このアパタイトもほんとおちびだけど、結晶の青は綺麗なんです(T_T)
今回の私的ぴか一かも。
アパタイト、好きなんです。
スポンサーサイト
comment (2) @ アパタイト

アパタイト:妖精集会

2013/10/19
大好きアパタイト。
これは横浜で。その前に、母岩さんのサイトで一目ぼれ。
でもきっと初日でなくなってしまうだろうと諦め半分で最初に突撃。
あった~あったよ~(´∀`)
ブラジル_フローアパタイト (1)

透明感の高い、薄い青というよりは濃い水色のイメージ。
ブラジル_フローアパタイト (2)

母岩の白は重晶石かな?
挟まった黄色のはなんだろう?薄い板状の四角い結晶が見えます。いつぞやのウルフェナイトに似ている。
なかなかすべての標本にとはいかないと思うのですが、共生する鉱物名についても、なるべく記していただけると嬉しいなぁとど素人は願います。
ブラジル_フローアパタイト (3)

端正な結晶の集まりなのですが、小さいし、好き勝手な方向を向いているので綺麗に写りません。
・・って、ショップの写真は一目ぼれできる出来栄えなんですから、自分が下手なだけなんですが;
もう一つ残っていてとても迷いました。今思うと、残してきた方がいくらか標本としては見栄えが良かった気もします。ただ、こちらの方がひとつひとつの結晶がやや大きくはっきりしていたかな。
サイトの写真のポストカードもいただいて感謝ですv

秋のミネラルショーの様子がアップされています。
いいなー楽しそう・・・
この秋はどこにも行かず我慢なので余計に勝手にいじけモード。
旅行すると「ああ、石より有意義かな」と思ったりするのですけど、石は自分1人の趣味なので、それなりに罪悪感も感じてしまう。
若い時から旅行には縁がなかったので、チャンスがあれば行っておきたいとも思うし。
でも近場で一泊だったとしても軽く一回のショー予算。
逆に、一回のショー予算で旅行に行けると取るべきか・・・

そして今月も医療費は早一万を軽く超え・・・orz

ミネラルショーの話に戻そう。
あるショップ様の話によると、やはり東京のショーはほかとは規模が違うとか。
名古屋とか大阪、京都などの大きな都市なら新宿程度のショーなのだろうと思っていたのですが、もっと規模は小さいと聞きました。
先日の旅行じゃないですが、やっぱり「東京(首都圏)」だけは何に関しても違うってことなんでしょうか。
私はショップの即売会など小規模な催しが結構好きなのですが。

皆様のショーレポを読んでみると、あらら、自分のお馴染みショップさんの名前がたくさん。
なのに、似ているようで個性豊かなお買いものなのがとても興味深いです。
西方面の皆様、交通費を思うと大変と思いますが、こちらのショーにいらした際にはぜひ戦利品お披露目お茶会よろしくお願いいたします。
首都圏でもまた親睦の輪が広がるといいなぁ。
・・・って、出不精で、お付き合い下手のおばさんなので申し訳ないですが、新しいご縁もお待ちしております。

来週もまた大型台風がきそうです。
被害に会われた方々に心からお見舞い申し上げます。
やっぱりね、こういうことにね、しかるべき予算あてましょうよ。
税金取るにもね、生活が成り立たなかったら払えないんですよ?
自然災害まで自己責任なんて言わないでほしい。
comment (6) @ アパタイト

光陽のかけら

2012/12/28
うーむ。私ってアパタイト好きだったんだ。池袋で3個買ってました。以前購入したのも合わせるとタンブルも入れたら10個以上ありそう。

メキシコのアパタイトです。
あまり黄色や緑の石は買わない自分。特にこの色のアパタイトはあまり買うつもりはなかったのだけど、とても綺麗な結晶頭付2つに目がいった。ちびちゃんだけど、800円だからお得だと思ったし。
この色のメキシコ産は母岩付がいまいち好きではなくて。ロシアの母岩付な好きなんだけど。

アパタイト_メキシコ5

アパタイト_メキシコ1 アパタイト_メキシコ2 大きいほう
アパタイト_メキシコ3 アパタイト_メキシコ4 小さいほう

なんだろ?アパタイトの質感が好きかも。
次なる標的は綺麗なピンクv
comment (2) @ アパタイト

ペ-ルブルー

2012/12/16
ミャンマーのアパタイトです。清水ダイブの一品。
写真よりもう少し抑えた色合いです。何とも言えないグレーぽいブルー。寒色系の冷たい北欧の空気感(ミャンマーだけど;)

アパタイト_ミャンマー (4)

アパタイト_ミャンマー (1)

太陽光で撮りましたが、ちょっと鮮やかすぎたかな。
高さは約4センチ。クラックもなく、頭も表面も欠けなくとても綺麗。
吸い込まれるような色に初日は諦めてきたけれど、忘れられずに二日目最初にアタック!
もうないかなと思っていたんですが待っていてくれてありがとう(´Д`)ノ

アパタイト_ミャンマー (7) アパタイト_ミャンマー (6) アパタイト_ミャンマー (5)
アパタイト_ミャンマー (2)
 アパタイト_ミャンマー (3)

アパタイトの質感透明感も独特ですね。水晶ともトルマリンともまた異質。
こんな長さも色も見たことなかった。本当に出会えちゃったな~という感じ。
自分の中での「完成度」としてはこれが今年一番かもしれません。
「なにかを語る蒼」
そういう感じです。
comment (4) @ アパタイト

「鉱山植物」

2012/12/13
パキスタンのピンクアパタイト・・のつもりで購入した、優しいお値段のアパタイト。
でもよく見るとパープルで、いわゆる「ピンクアパタイト」ではなかったかな?
パープルはもっと大きいものを購入済みなのでピンクが欲しかったのだけど・・・でもいいや、かわいいから。
アパタイトもいろんな色があってなかなか楽しい鉱物です。一般的にどうしても歯磨き粉のイメージがついてしまっているので損してるような気がします。
ピンクアパタイト_パキスタン1

これは「風景系」第一印象は「高山植物」でした。
高地の厳しい自然の中で、地に這うように背の低い植物がかわいい花をつける。
白い雲母の大地に可憐な花。なので「鉱山植物v」
ピンクアパタイト_パキスタン2

ひとつひとつの結晶はちゃんと六角形で柱部分はピカピカです。
気ままにあっちこっち向いているのがさらに可愛さアップです。
ピンクアパタイト_パキスタン3 ピンクアパタイト_パキスタン4 裏側の雲母の姿も良し。
comment (0) @ アパタイト