夢のAQUA

2015/09/27
ブラジルのベリルいろいろラフカット。
本当は濃い青のアクアマリンを出したかったけれどイメージのものが手持ちに無く・・・。
「ARIA」の主人公・灯里ちゃんはアクアマリンというよりどちらかといえば淡いピンクのモルガナイトのイメージです。

ブラジル_ベリルラフ2

ブラジル_ベリルラフ3

ブラジル_ベリルラフ1

初放映から10年。
ARIAの特別編劇場公開を昨日見てきました。
短編3本からなるのですが、ブルーレイ化に伴ってボックス3種に一話ずつ収録というまことに愛のないことをしてくれるので劇場公開に行くことに。OPも雰囲気も変わることなく当時のファンにはうれしいところです。画面の隅っこで動くアリア社長がいちいち可愛くてたまらないです。作品からして3~4割は女性客と思っていたのに8割以上男性とはっ(そして他のアニメの客層より男性ファンの生え際や天頂がややさびしい率高めなあたり・・・;;;)
物販の列も半端じゃない。こういう良作がいまだ人気なのは嬉しいことです。フツーにゴールデンタイム地上波放送で全く問題ないのにもったいない。
悪人が全くいない夢のような惑星AQUAでの夢のようなまったり日常アニメです。私はアニメから入ったのですが、原作のイメージも全くと言っていいほど損なわない稀有な作品でしょう(アニオリ部分には多少クオリティ下がる部分もありますけど)
ずっとずっとこの日常を見ていたい気持ちになります。

ある事件というか事情でかなり心身ともにまいっていたころ、まさしく「食事がのどを通らない」って本当にあるんだと変に感心していたくらいで、小さくちぎったパンにチーズを付けてようやく一口飲み込みながら、完全なる逃避のためにぼんやりとネット配信で見ていたアニメの一つでした。
なので、OPを聞くととても好きな曲なのに、その時のことが思い出され何とも言えない複雑な重さが胃の奥から胸にこみ上げるのですが、ようやくそのトラウマも薄れてきました。

本来「偽善的」なものがとても嫌い、ご近所付き合いも苦手中の苦手な私にとって、ともすれば「は?なにお綺麗なことばっかり」となりそうな内容なのに、素直に「ああ、こういう世界に行けたらいいのに」と思えるARIAの世界。
一日が48時間くらいありそうに思えるゆったりとした日々。
追われてばかりの生活じゃなく、なにか自分から動ける人生が送れたら・・・。
昔「大人になったらこうしたい、ああしたい」と思っていたこと、いくつ叶えられたんだろう。本当にささやかなことばかりのはずなのに。そして「大人になったら」の「大人」だと思っていた年齢はとっくに過ぎてしまった。
今後、無事に過ごしたとしても20年程度の時間、どう過ごしていけるんだろう。

願わくば、アリアカンパニーで掃除のおばさんを募集してくれないだろうかと、そんな余生を送りたいと、スクリーンを見ながら涙しそうになった秋の休日でした。
スポンサーサイト
comment (0) @ ベリル

イエローアクアマリン?

2015/02/05
マダガスカルのベリルです。アクアマリン・・・??
まるで鉛筆。イエロークオーツとかレモン水晶とかじゃないの?という感じ。
しかも青(やや緑もあるけど)のベリルをアクアマリンというのであって、黄色だったらヘリオドールじゃないのか?でもこういう黄色ではないですよね。
でもショップのカードは「アクアマリン」なんだそうです(やや疑問符が付くけれどとの解説付き)

イエローアクアマリン_マダガスカル (6)

これは約3センチほど。もっと細くて小さいにもありました。透明感はそちらの方があったのですが、写真にうまく写りそうになかったので;
先端までしっかり結晶。しかも透明です。
イエローアクアマリン_マダガスカル (10)

黒バックだとこんな風。透明な中にイエローの沈殿物がある・・・という感じ。
イエローアクアマリン_マダガスカル (13)

先端の透明具合
イエローアクアマリン_マダガスカル (11)

ちゃんと六角形(笑)
イエローアクアマリン_マダガスカル (17)

もっと細いのでは先端がセプターっぽくなってましたね。不思議。私は初めて見ましたが、よくあるんでしょうか?

今日はちょっと肩透かしの天気。朝から雪で積もるかも・・・と覚悟していましたが、良かったかな。
都内といっても場所によっては結構降っていたり、雨だけだったりしたようです。
雪は金曜の夜降って土曜の夜には溶けてくれるのがベストです(マジ勝手)昨年の連続雪かきはこりごりなので積もらない程度でお願いしたいです(貧弱な都会人でごめんなさいっ)
comment (2) @ ベリル

氷の柱

2014/05/25
探していた「柱状ゴシェナイト」です。
溶けタイプはよく見ますし、それも好きなんですが、そういえば柱状のってみないよね・・・と思い探していました。ホリさんのミネラルコレクティングでいきなりたくさん出ました。

柱ゴシェナイト2

即売会の前にネットショップにも出ていて迷ったのですが、我慢して会場で選べて買ってよかったかなと。ネットショップのものよりお値段からしても質的にはたぶん劣ると思いますが・・・そして、立派な一本の柱のものも綺麗でかなり迷いつつ・・・
柱ゴシェナイト1

いやね、やっぱね、私の嗜好としては、このカテドラってる感じはドツボでして(^^ゞ
柱ゴシェナイト3
柱ゴシェナイト4 柱ゴシェナイト5

わりとクラックやモヤのような感じで透明感は先端のみです。もうひとつ、ほかのショップで結晶が小さいものも買ってまして、そちらは透明度があるのですが、トルマリンなどがかなりガツガツと取りついている感じ。
横浜ショーでさらに違うショップでその中間的なものも見つけてちょっと早まったかなーと後悔しそうになりましたが、改めて見ると、うん、いいよね、私の好みとしたらこれだよねvってことで。
よくアクアマリンで見るような、放射状に柱が伸びていたりしたらさぞ綺麗だろう。
たぶんもともとは無色なんだろうけど、それが少数派というのはどうしてなんでしょうね?
池袋に初めて行ったときだったかなぁ?手のひらサイズの溶けゴシェナイトを見たときはあまりに綺麗で見とれた。最初水晶かと思っていた。値引いてくれても諭吉さんが双子じゃないとだめだったので断念でしたorz


最近とあるショップさんで「それはちょっといい加減ではないの?」という体験をした。
「忙しい」とか「スタッフがいない」とかそれはあなたの都合で承知でやっていることでしょう?
問い合わせに対する返答もできないならネットショップなどやめてはいかがでしょう?ショーに専念すればいいのでは?
結局問い合わせに対する回答は何一つなく、返事を忘れていた言い訳メールが一度来ただけで、それに対しこちらはある程度気遣った返事をしたつもりですが、その後、何の音さたもなしです。
そしてその直後にサイトみたら売り切れの小さな表示。ならそういえばいいんじゃないですか?それとももう表示してあるんだから見ればわかるだろうということなんでしょうか?
どちらのネットショップさんも問い合わせにはたいていすぐに返答をいただけています。丁寧に追加画像をいただくことも多いです。
メール放置→言い訳だけ→再度放置で地方ショーへお出かけ→ネットアップもいくつか→でも返答なし。
こちらも放置しますよ、もう。

なんだか週一アップ定着になりそう・・・もうすぐ新宿。頑張らないと;
comment (2) @ ベリル

みかん星人

2012/12/23
なんと。ペツォッタイトです。
お高いことで有名。絶対手にできないと思い、実はこれを買う寸前にちいぃぃぃぃさくてグレードは決して高くないけど「記念に」とルースを買いました。
そこから移動して立ち寄ったペトロフさんのところでまさか出会うなんて;;;

ペツォッタくん (1)

シールの文字と変わらないような大きさ;でも三つとも頭なんですよ。しかも一つは「母岩付」v
ペツォッタくん (2)

あまりに小さくてうまく撮れてませんが、あの独特の形、見えますか??
ペツォッタくん (3)

これが、ペールブルーのアパタイトについで高値でした。でもお願いしてジャスト樋口さん。ありがとうペトロフさん(感謝の涙)
質が良いとピンクですよね。これはほとんどオレンジです。味方方向によっては若干っピンクっぽいというかサーモン系?
でもこんなに小さいけど綺麗な結晶系が残っていてしかも3つってうれしいv
そのうちもう少し綺麗に撮影し直したい。


さて、今日は出かける予定が急遽やめになったので、掃除した後はまったりネット。
ちょっと気になった映像を見たことからそのままほとんど動物動画を見てました。
ああああああああああああああああ~(´Д`)ノ
もうなんてかわいいの。
猫ーねこーネコー!
猫欲しい。猫もふもふしたい。も、ぎゅーっっってぎゅぎゅぎゅーってしたい(>_<)
でもいろいろ条件的に幸せにできる保障がない今、安易に命を受け入れられない。
それでもたとえば短期お世話とかしたいなぁ。
里親見つかるまでのお世話とか、もう余命わずかのお世話とか、ボランティアならあるだろうか。でも日中仕事で家を空けるのだからそれも難しい。

重度のアレルギー。長年治療してかなり軽減したとはいっても、愛猫がなくなったとたんにウソのように軽くなった症状。うれしいような悲しいようなくやしいような。
そのくらい猫のために我慢するのはなんてことないのだけど、住宅事情もある。
今日見た動画には、ひどく弱り果てて両目も病でひどい状態の子猫を保護、見事に回復させて里親に引き渡したものもあった。頭が下がるばかりだ。
人間への懐疑心と恐怖でパニックの犬が飼い主の愛情で安心していくものもあった。どれだけ怖い思いをしてきたんだろう。
最近はマンションなどはほとんどペットOKのようで、それだけでも多少救われる命が増えただろうか。
アメリカなどではペットは基本的には購入ではなく引き取りなんだとか。
そういう面は日本はどうも薄情だよね。あまりにも無宗教すぎてこういった気持ちが育っていないんだろうか。
たとえ偽善のように思われても、寄付がステイタスであること、人間の子供も、動物の子供も里親制度が充実していること。それは見習うことじゃないのかな。

動物が苦手な人は仕方がない。よく「動物好きに悪い人はいない」なんていうけど、それはちょっと違うだろう。
動物をどう好きなのかで全く違ってくるのだし。生理的に受け付けない人が薄情とは思わない。
「相手が何であれ命は命と思えるか」
食肉はどうなんだ、害虫はどうなんだという議論はあまり意味がない。そういうこととは別物だろう。
命を大切に思う気持ちがあるかどうか。有難く肉を食べることと、平気で命を快楽で奪うようなことは同列で語れない。
comment (0) @ ベリル

女王陛下の・・・

2012/11/15
コロンビアはムゾーの母岩付エメラルド。
はい。我が家の高値最高標本です。
ずっと欲しいと思っていて、でも予算もないので長期戦を覚悟していたのに、ある朝、とあるショップさんをクリックしたら「あ。」
小さいけどこの値段なら「無理するけれど買う!」と思えるギリギリだったので清水ダイブ。

エメラルド_ムゾー (1)

私に手の届く値段では上等すぎるクオリティ。
きっとネットでご覧になった方も多いかも(^^ゞそういう値段です。
ちなみに、もう一つ似た感じのがアップされていて、まだ売れてなかったような。
そちらは諭吉さんがもっといないと買えませんが;
こちらのショップさんはカット石の方が専門のせいか、原石はクオリティの割に意外とリーズナブルに思います(ものによる??)
赤レンガでは、あるショップで二回り大きな母岩に同じくらいの大きさの結晶一本だけでプラス何千円かしたんですね。しかもコロンビアではなかった(中国だったかな)
他のショップのブラジル産はお呼びでないお値段の素晴らしいクオリティでしたし。
産地にこだわりということでもないですが、一つ持つなら(いくつも買えない;)老舗ブランド産地で行こうかと。

エメラルド_ムゾー (2)

裏側にも結晶。ただし、これはもっと長かったものが残念ながらボッキリ折れてしまった根本の残り。母岩についている跡がちょっと悲しいけど、でも綺麗な色合いです。

エメラルド_ムゾー (3)

2本の結晶はちゃんと頭があります。

エメラルド_ムゾー (4) エメラルド_ムゾー (5)

サムネイルサイズ。
でも母岩ばかり大きくても収納に困るし、結晶は2本とも1センチ弱程度はあるので満足。
いや~もううれしいのなんの。
そうそう手にできないだろうと思っていた矢先でしたし。
神様、ショップ様、ありがとう~(*^_^*)


エメラルドというと、なぜか昔からイギリス王室のイメージなんです。
理由はよくわからないです。
そんなに好きな貴石でもなかったので、鉱物収集を始めてからもさほど興味ないまま来ました。
でも母岩付の小さくて綺麗な結晶に妙に惹かれてしまって。
エメラルドって私が見てきた範囲では、わりと無骨な母岩に場違いのように美しくも控えめ結晶がポッとついているのが多い気がします。いわゆるギャップ萌えというか・・・。
もっと透明感がない大き目単結晶は持ってますが、透明感の強い結晶で大きなものはそうそう見ない。しかもこの色。トルマリンやエピドートなどで綺麗な緑はありますが、どこかやっぱりちがうよね!って思わせてくれます。
スクエアの大きなカット石などはいまいち安っぽく感じてしまうんですけど、こうして「天然のカット」の美しい緑の姿に改めて惚れ直してしまうのでした。
ホリさんのブログにあったエメラルドは、いったいおいくらでどなたの手に渡るのでしょうね~

高価な品への気合の違いか、元々の標本のクオリティのせいか、私にしてはこの大きさでも綺麗に素直に写ってくれて2重3重のうれしさなのでしたv

「女王陛下の・・・」に続きは。「007」ですかね?やっぱり。
だれですか「プティ・アンジェ」とか言うの!
comment (4) @ ベリル