ハナミズキ

2015/08/30
ルーマニアのバライトです。
小さいし、特別華やかさもないですがなんとなく「好きだなー」と思う標本です。
バックというか、乗せているのはスマホの画面(^_^;)

バライト_ルーマニア (1)

ヒビというか筋というか、これがなかったらもっとピカピカで見栄えはよかったんだろうけれど。
幾重にも重なる結晶は羽のような、花びらのような。
バライト_ルーマニア (3)

ちょっと触れると壊れそうな、儚さを感じつつも、しっかりと重みのあるバライト。
聡明さと芯を持った人になりたかったな。
バライト_ルーマニア (2)

「ハナミズキ」という歌があります。まぁみなさんよく知っている歌です。
これを聞くとどうしても胸に来るものがあります。個人的に「どうしても泣いてしまう歌ベスト3」に入りそう。
私がこの歌を知ったときは流行のウエディングソングという触れ込みだったのので、たいそうその歌詞に疑問がありました。
主人公が誰かを本当に大切に想ってその人の幸せを願っていることはわかるのですが、結婚式に歌うにしてはあまりにもよくわからない歌詞でした。だって、これ結婚式に歌ったら「僕は新婦のことが大好きだったけれど、その気持ちは届かなかったから諦めるよ、その人と幸せになってくれればいいんだ。」と出席者の男性が披露宴で告白しているようなものですよね;;;

そんな歌詞と、美しいメロディのイメージが(以前にも書いたことがありますが)ある漫画の大好きなキャラクターに重なっていました。
彼女に対する自分の気持ちを恋愛だと思い込もうとしたけれど実はそうじゃなかった。自分がその子に求めていたのは「母性」だった。それでも大切な大切な存在である「本田さん」の行く末を心から祝福し、いろいろな呪縛から解放された由希君の気持ちそのもののようで泣けて泣けて仕方ない。由希君にもちゃんとお相手はできるけれど、それでも、透くんの存在は何物にも代えられない尊さのはずだから。
由希君は最後まで透のこと苗字で呼んでいた。そんなシャイなところも大好きだよ、由希君(T_T)
秋から愛蔵版が出るんだっけ。どうしようかな。

まぁ、それはいいとして(いいのか!)この歌詞への違和感がどうしてもぬぐえなくて、いまさらですがちょっと検索してみたら・・・
あああああ・・・そうなんですねー・・・
そういうことだったのかとちょっとまた別の重みというか胸に来るものが増えてしまいました。
スポンサーサイト
comment (0) @ 重晶石

バライトまるっ

2014/09/10
オハイオのバライトです。
個人的には重晶石の方が好きでしたが、なんとなく最近はバライトといっている気がする。

オハイオ_バライト1

母岩に「ぽんっ」と乗っかった「まる」
可愛くて一目ぼれしました。
オハイオ_バライト2

こんな感じのプレナイトもありますよね。ただの丸いタイプより、こんな風に幾重に重なったタイプの結晶の方が好きです。
しかし、バライトもその姿や色が豊富ですね。
オハイオ_バライト3

最近ミネラルショーが増えている気がします。
先日も秋葉原で新しく開催されるというのでどうしようか迷いましたが、出店予定一覧を見て「・・・・・う、うーむ・・・」
残念ながら私が好む感じのショップは少なそうだったためにやめてしまいました。
もちろん、パワスト系やビーズ、ルースのショップでも思いがけない掘り出し物が見つかることは身をもって体験していますが、これから12月に向かってあれやこれやありますから・・。
赤レンガも正直いいまして、ここは見たい!というショップが少ない。「ミネラルショー」というとイコール「鉱物標本」なんだと思っていたのですが、天然石の扱いがあれば「ミネラルショー」になるんですね(今更;)
今までいろいろ参加してみて、私的に満足度が高いのはホリさんの即売会です。それはいろんな意味を含めてです。価格、品揃え、日程、会場、すべて考えて一番安心できる気がします。
ワクワク感でいえば当然12月の池袋がベスト。クリスタルワークスさんの即売会は逆に「あれもこれも欲しかったのに(T_T)」と泣く泣く帰ってくることが多いのでそういう意味で次点という感じ。特に最近は少々高値安定の様子(当家比)で残念です。横浜は入場料取らないし、こじんまりしていて好きですが、ちょっと新鮮味にはかけるかもしれません。
USKさんの即売会はとにかく目の保養に徹し、一個買うだけで心臓バクバク。初台さんは敷居が高すぎていけません;お値段だけでなく、来ている方々のレベルが高すぎて怖いです;
埼玉で最近始まったショーもなかなか良いと聞いていますが、遠い・・・(ごめんなさいっこれで遠いなんてごめんなさいーっ)

海外ショップ、オークションを利用されているというお話もよく聞くようになりました。
教えていただいてサイトを見たりしますが、なかなか踏み切れません。

さて、今年もあっという間に終わりそう。どんな石を手にできるか楽しみです。
comment (0) @ 重晶石

蒼き蜻蛉の羽

2014/02/25
即売会で購入したモロッコのブルーバライトです。
蜻蛉の羽のような、某ゲームアイテム(祥さん談・笑)のような。

モロッコ_ブルーバライト (4)
モロッコ_ブルーバライト (2)
モロッコ_ブルーバライト (8)
モロッコ_ブルーバライト (3)
モロッコ_ブルーバライト (5)

もともとバライトは好きですが、こういう「風景」を見せられると私的には予算オーバーでしたが頑張りました。
そして、おいてきたレティキュレイトも、メールにて取り置きお願いしました(^^ゞ
あ~あ・・・やっぱり思うような姿に写ってくれないなぁ;
comment (4) @ 重晶石

重なる結晶

2012/11/21
ペルーの重晶石です。重晶石・・・バライト・・・悩むところです。

バライト_ペルー (1)

透明グレーの板状結晶が幾重にも重なってトンネルになってます。

バライト_ペルー (5)

ポチるときはもっと違う印象だったので届いて「ほう~v」となりました。
整った傷も少ない結晶でラッキーです。母岩もなかなか味がある。

バライト_ペルー (3)

この小さい結晶もすべて重晶石なのかな。と、ドロマイトですかね??こっちもトンネル状。

バライト_ペルー (6)

最後に全体。ショップの写真ではこんなに結晶がたくさんあるように見えませんでした。
「5個で割引だし」という恒例貧乏人のまとめ買い商品。標本として猛烈に気に入ったというよりも、お手頃で好きな石だし、悪そうでもない。なんてやや後ろ向きの理由で選んだのにうれしい誤算でした。
Mさんのあのコーナー、なかなか侮れないのです。こまめにチェック!


池袋に備えてネット購入はやめておこう・・・と思うとやたら目についてしまうのは試験前に掃除がはかどるみたいな;
T店のあれとこれとか、P店のこれとか、池袋参加店のリンクを回っていて見つけちゃったそれとか、我慢しなければ。
池袋の収穫によっては購入しようと思うものいくつか。でもその時には無いかもしれないよと囁くイケナイ声。

そして今年の池袋参戦テーマ「一巡目で買わない!」
回る順番も考える。最初にC店にご挨拶したいけれど、その前に毎回「初日にほとんど出ちゃました」といわれるB店が優先か(といっても行けるのは今回も二日目の予定なんだけど)
事前リサーチで気になっているルースを先に物色しようか(でないと、後では気力がなくなる)
R店は必須です。あのクオリティであの価格を並べられると陥落。
とにかく絶対回るショップが18になってしまった。
そのほかにも探している石があるのでフランス、ロシア産地を扱うショップはチェックしたい。
もちろん掘り出し物チェックもショーの醍醐味。
うううう~(>v<)楽しいですね~遠足の前のワクワク感。
comment (0) @ 重晶石