春色ロードクロサイト

2014/03/10
中国Wudong Mineのロードクロサイトです。比較的最近産出し始めたとかなんとか。
ご近所のショップにて。

春が近くなるとこの色が恋しくなりますね。といっても今日も寒かったです(=_=)

中国_ロードクロサイト (1)

裏側。
結晶は劈開で割れていますが、なかなか綺麗な色合いです。
微細な水晶?とパイライトも着いていてキラキラと綺麗。
中国_ロードクロサイト (2)

大き目の塊のほかに、小さい粒々結晶もたくさん。
なんだか氷いちご的風景です。
中国_ロードクロサイト (3)

もう三月も中旬に入るというのに寒い・・・。
三月の平均気温は12月と同じというから充分「冬」なんですよね;
でも今年はもっと寒いんじゃないか??

暖かくなる良い季節は花粉。
涼しくなる良い季節は台風。
一年の大半はまるで雨季と乾季。
日本って、いつから四季がなくなってしまったんでしょうね;

さくらさくら。今年はいつになる?
スポンサーサイト
comment (0) @ ロードクロサイト

紅色の牙

2013/01/13
ペルーのロードクロサイト。とんがりの見事な牙です。

結晶の色つやはイマイチといえばイマイチなんですが、母岩から生えてる牙タイプはまだ持ってなくて、お手頃価格がアップされていたので一つ。
以前、もっと小さい牙がちょんとくっついているのはアップしています。結晶のクオリティはそちらのほうが上だと思います。
これは真っ赤でもピンクでもなく、ちょっと疲れたイチゴのような色です(それもわかりにくいか;)

ロードクロサイト_ペルー (1)

一つ一つの結晶の状態は欠けなど少なくて悪くないと思います。
ロードクロサイト_ペルー (2)

撮影は午後の自然光。どんどん移動する日差しに追いかけられながら撮った割に、見た目そのままに写ってくれました。うーん、撮った後も全く修正など入れずアップできるなんてかなり優等生vありがたい。
ロードクロサイト_ペルー (3)

明日は成人の日。お天気悪いみたい。晴れ着大変だー(´Д`)
うちは来年だけれど、気持ちとしてはやっぱりどうかひどくなりませんようにと祈ってしまいますよ。
せっかく一生に一度の晴れの日。気持ち良い晴天に越したことはありませんから。


comment (0) @ ロードクロサイト

フクロウ☆金太郎あめ

2012/10/31
拍手コメいただきましたRさまv
お返事遅れましたがありがとうございます~(*^_^*)
またどこかのショーでお会いできるとうれしいですv

今日は、かわいいいただきもの。
アルゼンチンのロードクロサイト。

ロードクロサイト_アルゼンチン (1)

幅2センチのおちびちゃん。
なのに、模様はしっかり立派なロードクロサイト。
なんだかフクロウがきょとんとしているみたい。そして金太郎あめを思い出してしまう。

ロードクロサイト_アルゼンチン (2)

裏側はラフの状態。でもこちらもしっかりフクロウの金太郎あめ。
激かわいい~^m^
いや~こんなツボ石いただいちゃってありがとうございますです。

・・・実は一番最初思ったのは「あ、クレヨンしんちゃん」(^^ゞ
このゆがみ具合がなんとも;


ショップの皆様がぞくぞくとミュンヘンから帰国されているようです。
ホリさんのツイッターなど見ているとうずうずしてしまいますねー。
アップされている代物や目玉商品はとても私の手が届くようなお値段ではないのでしょうけれど、せめて即売会で売れてしまう前に写真だけでも拝んでみたい。
でも即売会優先でネットには出ないのでしょうねぇ。残念。
今週末はクリスタルワークスさんの即売会です。
いけるかなー??

母岩付エメラルド、欲しい。
柱状のゴシェナイトのクラスターないかな。
ピンクのアパタイト。
ひいらぎさんがアップされてたようなかわいいガーネット。
国産の高温水晶5ミリくらいはあるやつ。
ある産地のフローライト。
思わず笑顔になるようなかわいい沸石
まだ持っていないあの石、この石。

いろんなショップさんのミュンヘン持ち帰りアップ、楽しみにいたしましょ~ヽ(^o^)丿
comment (0) @ ロードクロサイト

春を待つ

2011/01/06
rhodochrosite_peru_2.jpg

池袋捕獲品。ペルーのロードクロサイトです。
綺麗ですよね~桜のイメージですよね~やっぱり。

これはリンネの庭さんにて。1000円コーナーにちょんと乗っかっていました。
はがき持参でプレゼントを戴けたのですが、さすがにそれだけで立ち去るのは申し訳ないしと、ふと観たら小さいのにとても綺麗なこの石を発見。
真っ黒の母岩に透明ピンクがとても映えます。
大きいのでも数ミリしかない結晶ですが、欠けたりもせず形も整っています。
結晶の付いている場所が母岩の端なので、標本としての見栄え的には「その他大勢」になってしまうのかもしれません。

rhodochrosite_peru_2 (2)

うん。私には充分満足。
どうしてもピントが母岩に合ってしまって苦労しました;
でもそこそこ結晶の形と透明感は・・・・でたかな?
comment (0) @ ロードクロサイト

アルバフィカさま~(笑)

2010/06/22
捕獲品で納得できる写真が無いため、一休み。
なんたって、今、Gyaoで「聖闘士星矢」の続きを見てきましたもんで、そりゃもうこれは「薔薇」に登場していただかないとv

rhodochrosite_peru1.jpg

菱マンガン鉱・・なんていってしまうとなんとも味気ない。
ここはやはりロードクロサイト。ペルー産ですが、以前アップした満開の桜のような結晶とは全く違う、いかにも結晶!という感じ。形状もお手本通りという感じです。

rhodochrosite_peru2.jpg

これは年末の某店のセールにて。欲しかったですよ、この綺麗な結晶の形vvv
色も満足です。
見ようによってはストロベリークォーツのようにも見えますねぇ。
母岩に対して結晶は決して大きくも多くもないですけど、私の購入できる範囲なら抜群だとうぬぼれてみる。


しかしまぁ~いやぁ~まいりましたorz
「毒薔薇」の異名を持ち、敵もウットリ。
目元のほくろがチャームポイント麗しき美貌のゴールドセイントのアルバフィカ様(笑)
魚座の守護セイントとはありがとうございます(*^。^*)
しかもなんですか?声が声が声がっ!神谷浩史!!!!!一言聞けばわかりすぎるその張りのあるお声!

あのう、そのわりに弱いんですが?まさか次回で絶命ですか?
ゴールドセイントがこんなに簡単に出てきて戦っちゃって結構弱くていいんでしょうか??
昔のはほとんどブロンズが活躍していてようやく出てきたシルバーセイントが(一応めちゃ強い)これまた「オスカル様デスカっ;」みたいなキャラで笑わせてもらいましたが。
結局前作でのゴールドセイントってひとりも覚えてなかったりする。

オタク色は懸命に押さえて新境地の開拓をするのだわっ!
そう心に誓って始めたはずの「石ブログ」だったはずなのだが・・・(もはや遠い目)
comment (2) @ ロードクロサイト