アフガンの夜空??

2011/05/13
afghanite_2 (2)

アフガナイトです。二つ目。当然アフガニスタン産。
時々解析を確認すると検索キーワードで割とコンスタントに見るんですよね。
なんでだろう??こんな辺境ブログなのに不思議。
ブログやサイトで扱っている人は少ないんだろうか?それとも人気があって検索する人が多いから?

タンザナイトという名称を「タンザニアの夜」からきていると解釈した人が居るとかいないとか。そういえば何かの検索をしていてそんな文章を見たことがあります。
じゃ、これはアフガニスタンの夜なのかしら??(苦笑)

ラピスとよく間違えられたりしますね。でも聞くところによると見分けるのは難しいとか。アフガナイトは基本蛍光し、ラピスはしないと書かれているものも見ますがショーで聞いたところによるとそうとも言えないという方もいました。さて??
あとは透明感でしょうか?このアフガナイトも、実は結構きれいに透けるんですよv
「透明感のあるラピス」はありなのか。ラフカットの端っこが透けるのは除外するとして、本来ラピスは透明感のないものだと思っていますが、それも違うのかな。

せっかくなので、今回は蛍光させてみましたー!

afghanite_2.jpg

どーん。
ははははは。決して綺麗とは言えませんねぇ;
母岩の方がそれこそ夜空と、そこに瞬く星々のようで綺麗です。
この小さくキラキラしたものはなんなんでしょう。同じような蛍光の仕方をしたものがほかにもあったのですが・・・ああ思い出せない。どれだったっけ;

次々とショップに更新アップされていく素敵な石と、子供の夏期講習のパンフレットを見比べて涙するトーキョーの夜です(T_T)
スポンサーサイト
comment (2) @ アフガナイト

モアイくん

2010/06/03
Afghanite_moai (2)

アフガナイトのモアイ君です。
昨年末の池袋での捕獲品。アフガニスタンのお得店で見つけた1,500円。
「ラピス?」と聞いたらアフガナイトだと、柱状になっているからラピスと違うと熱心に説明してくれるおじさん。
パキスタン産とのこと。
ともあれ、実は透明度もあって、しっかり蛍光もしてくれました(母岩もちらちら蛍光部分が・・・)
なのに蛍光写真をつけられなかった私を許してね、モアイ君。

Afghanite_moai.jpg

結晶の大きさはしっかり1センチ以上。厚みもそこそこあります。白い母岩も綺麗v
アフガナイトはその後もう一つ有名ショップでゲット。そちらはなめらかな結晶面でもっと優等生。
でも、掘って見つけて思いがけずも「アフガナイト」だったこの石が何となくうれしい自分なのでした。

Afghanite_moai (3)

何を言われようとも、黙ってモアイ君は海の向こうを見つめ続ける・・・。
comment (2) @ アフガナイト