ゆらぎ

2011/11/15
zambia_dt (2)

ザンビアの水晶ポイント。立派なDTです。

zambia_dt (4)

これを購入する直前にアラスカの水晶を購入した。
極寒の地と灼熱の地(アフリカは結構温度差がありますが;)どちらの水晶も何とも言えないゆらぎがあった。

zambia_dt (3) zambia_dt.jpg

抜群の透明感とコーティングの二つの魅力。
やっぱり水晶に帰る。


ネッ友からリア友になった友人からメール。
やっほい!忘年会しようねーv
自分たちも歳が近く、子供も同い年。趣味も共通で話は尽きない。
私なんか比べものにならないよき母であり、社会派でもある彼女。一日を何倍にも有効に使い、常に前向き。もちろん苦労のない人生なんかじゃないのに、卑屈にもならないし、同情も引かない。私の方が2~3は年上のはずなのに「師」と仰ぎたい人。
彼女だけかもしれない。
「あなたは親としてきちんと義務を果たしてきた。間違ってない」と認めてくれたのは。
もちろんいろいろな考え方の違いはある。それでも非難しなかった人は初めてかもしれない。
彼女はその場しのぎのお世辞を言わない。だから苦手に思う人も多い。でもそんな彼女の言葉だから嬉しかった。

彼女は小柄でふっくらとした人だけれど、イメージは完全無欠のレーザー水晶。
潔くも安心感のあるありがたい女性なのである。
スポンサーサイト
comment (0) @ アフリカ
ウラルのカテドラル | すなお

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する