小さくてきれいなもの

2011/12/25
ブラジルミナスジェライスのトルマリンです。
グラム1700円とは私にとって高級品。でもね、なにせ大きさが大きさなので二つ合わせてそんなものです。
一応クラックなどが少なくて頭がちゃんとついてるものを選んでみました。

トリマリンちっちゃっ_ブラジル (3)

まずピンク。
トリマリンちっちゃっ_ブラジル (5) トリマリンちっちゃっ_ブラジル (2)
王道かと。
グラム売りのお皿ですからクオリティを求めても仕方ないですが、表面の傷はありますが、割とクラックなどもなく素直に綺麗な濃いピンクで何気グラデーションが綺麗です。約1.5センチほど。

もう一個
トリマリンちっちゃっ_ブラジル (4) トリマリンちっちゃっ_ブラジル (6)

もう一つはバイカラーにしようと探していました。あんまり緑の強いのやわかりやすいバイカラーは今更感。ふと目についたのがこれ。グレーグリーン?という感じとピンクがうっすら縦にバイカラー。
綺麗なのかイマイチなのか微妙な気もしましたが、いかんせんいくら「綺麗なもの」とはいえ、どうしてもワタクシのガテン魂はこういうのに惹かれるので。

お買い上げ後のこの充実感(苦笑)
なんだか一人前の気分「ほら、私だってちゃんと誰が見ても綺麗なものが買えるのよっ!!!」
それってどういう充実感なんだか・・・。


三連休も終わりですね。
昨日はやはり疲れてしまい、洗濯や簡単な片づけを終えるとダウン;
夕方から録画と配信を見てまたダウン;情けない。
年末ネッ友さんからのお誘いのためにこれからネットでお店探し。

ヲタの話で恐縮ですが。
銀魂の「レン○ウ編」は傑作でしたー!!
世の中ではある種の問題にはなっていましたが、その部分もワタシ的には「それほど騒ぐものなのか?」という程度だったんですが修正後だったからなんだろうか。
あの程度なら「有名税」なんでは?というかそもそも一番問題だったのがなんなのか知らないのだけど。
そして本題はそんな部分とは全く関係なかった。
これ、30代後半以降でないと解らないから!面白さが。
夏冬の「茂茂」も相当なものだったけど、一応シモネタは好まない私ですが、銀魂ではかなり許してしまっているってどうよ(でも、その問題部分より定食屋のオヤジの葬式話の方が道徳的に問題あるような気がするんですけどね;)
今期では神楽ちゃんネタはいつも可愛らしく、ブルー霊子の野島○司ネタ(これも若い人わかんないってっ!!!)には大爆笑でした。あ、さっちゃんのメガネ話も笑ったわー。

さて、これから年末モードt。一年はあっという間。
スポンサーサイト
comment (0) @ トルマリン
高貴 | 願い星の欠片

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する