カクカクコロコロ

2012/03/31
国産、奈良のパイライトです。

ちっこいです。
カクカクでコロコロです。
たまらなくかわいいです(>_<)
きれいな立方体にツンツンと突き出してたり、よくフローライトにあるようなきれいな八面体だったり。
この小さな島国でもこんなにきれいでかわいい結晶が出るんですねぇ
どうしても外国産に目が行ってしまいがちですが、結構国産鉱物好きだったりします(^^ゞ

パイライト_奈良

さて、なにかとお金の出ていくこの春ですが、訳あって今日からパソコンも変えました。
ウインドウズ7になったわけですが・・・
以前買ったときはあまりの使いづらさに子供にお下がりしてしまったのだけど、そろそろ会社でも買い替えの話も出て、先に使い慣れておかないとちょっと困るなと。
vistaのもっさりにも辟易していたし、姪っ子がおさがりでもいいから欲しがっているということもありなら丁度いいと。
今までと同じメーカーのノートをストアでオーダー構成したんですが・・・。
うーん。なんてペコペコなんだ;おもちゃみたいだーっ
解像度が高くなったのはいいのだけど、なるほど「モニターにより色の違いがうんぬん」を実感。
妙な変化ではないけどデータ移行中並べてみていると「ああ、ちがうわぁ」と感じます。

ウインドウズ7で何がいやって、デスクトップのカスタマイズが不自由になったことと、なんていってもオフィス。
エクセルの使いにくさがたまらなくいやです。
ネットしている分には今までと大きく違うことは感じませんが(でもこまごまと「むしろ不便;」と感じることも)
本来データベースや計算、作表に使うソフトであるエクセルをあまりお絵かきソフトみたいな機能やツールバーなんかやめてほしいんだけど。
XPの2003でもうっとうしくて98バージョンで使っているという年寄りには「視覚的」なツールバーはむしろ邪魔です;
だいたい日本語変換もちょっとした機能もどんどん退化している気がするんですが。
よく使っていたフォントも2003にはなくなっていたので仕方なく旧バージョンから付け足したし。
基本的にエクセルは今までと違うソフトになってしまい、互換性まで危ういのだからなんだかなぁ;
買いなおしてくれないと困るメーカーの事情は分かりますが、仕事で使うには互換性がよくないというのは致命的なんじゃないかと。

と、素人が文句言ってもなにも変わらないけどね。

三月も終わります。
新しい年度が始まります。
心機一転の人、これといって変わらない日常の人、それぞれに、それでも「なにか違う」始まりでありますように。
スポンサーサイト
comment (0) @ ガテン系(趣味の命名・金属系)
春の雑記 | 風情

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する