おフランス風味(だめ?)

2012/09/07
ニューメキシコ産のフローライト。ようやくそれっぽいのをクラスターで入手。
一番大きな結晶でも1センチない程度、全体で最長3センチ程度の小さい標本ですが。

フローライト_ニューメキシコ小 (1)

フローライト_ニューメキシコ小 (2)

いい青だぁ~
「なんちゃって〝おフランス″の青」って感じ。
だって、あちらのはとても手が届きませんもの(ノД`)

フローライト_ニューメキシコ小 (3)

夏の間に石整理をして、それでも多少は見る目はついて来たのかなと「思いたい」
というより、単に初めのころの収集品を並べているとその盲目ぶりに苦笑してしまうのだけど、でもみんなその時には嬉しくて、届くのが待ち遠しくて、何時間も眺めてはにんまりしていた石だった。
いろいろあった人生の難所の一つの最中だったから本当に自分にとっては癒しであり戦いのパワーの源だった。

公的機関に屈しないことは大変な労力なのだ。
「まるで納得がいかない。こんなにこじれる話じゃないはずだ」と怒ってくれた支援者。
調停の結果も実質こちらの全面勝訴(調停だからそうはいわないけど)
その途端ころっと態度を変える卑怯な連中。
「頭下げるなんて初めて見た」と関係者に言われたとき、そして担当者が速攻転属になったと聞いたときは本当にどこに大々的に発表してやろうかと思ったくらいだった。
それでもまだおかしな「常識」と「誤解」で引き裂かれた親子は多いはずなのだ。
必要なところには助けの手など差し伸べもせず
本当に必要なところには助けの手など差し伸べもせず(ここ重要なので繰り返しました)
「手を出しやすい弱い親子」を狙う。
子供の歳が一桁だったら、あのまま帰ってくることは無かったかもしれない。
あんなところに今のままで権限を大きくしてはいけない。

志望大学に入学し、そうそうに生意気な口をたたきつつ毎日が極楽のような子供。
あのままだったら、いったい今頃どんな進路になっていたんだろうか。
スポンサーサイト
comment (2) @ フローライト
ゴスロリにゃんこ | 知らなかった石

comment

No title : ひいらぎ @-
少しパープルがかった優しい色合いのフローライトですね❤
ニューメキシコはほんわかしてて、癒されますね~(*^_^*)

>赤レンガ、新宿、そして12月の池袋

うう・・・うらやましい
次々とミネラルショーが開催される関東。
関西なんて半年に一回ですよ~!
名古屋まで頑張れば三回ですけど^^;

私も初期の収集品を見ると、今じゃちょっと手出せないなぁ~って
種類の石にもガンガンいってましたよ~(笑)
ちょっとずつ集まってくるのが楽しかったんですよね。
tomokoさんはその時期、大変だったんだ・・・
私も今思うと、
つらいことが多い時期は石集めに集中してたなぁ~って思います。
2012/09/08 Sat 13:08:12 URL
Re: No title : tomoko @-
ひいらぎさん、こんばんは。

> ニューメキシコはほんわかしてて、癒されますね~(*^_^*)

ですねー。
整頓していたらフローライトはモロッコとスペインが多かったです。
お値段と比例かしら;色はやっぱり青系と透明ですね~

> ちょっとずつ集まってくるのが楽しかったんですよね。

そうなんですよね、まだ持ってないと思うととにかく買ってみたくて。
質の良しあしなんてわからないし;
でも基本的な好みは変わってないような(苦笑

> つらいことが多い時期は石集めに集中してたなぁ~って思います。

なにか逃げるところがないとやっていけませんよね
石整理しているのもそうかも。
データベース作りたいなぁ~
2012/09/08 Sat 19:15:25 URL

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する