紫の君

2012/11/27
タンザニアのマンガン斧石です。

マンガン斧石_タンザニア (2)
マンガン斧石_タンザニア (1)


綺麗なんですーっ。
最初もう少し背の高い結晶が目に飛び込み、しかも大好きな斧石と知ってその時点で購入決定。
こんな綺麗な色の斧石があるなんて(いえ、ごく普通のブラウンも大好物です)
いくつか見ているうちに、数百円のお値段の差でこちらをみつけ(こっちのほうが安いです)悩む。というのは、値段は悩むほどの差ではなかったので「良い石」を手に入れたい。もう一方のほうが多少大きくて結晶の姿は綺麗かも。こちらはちょっとずんぐりむっくり系。
でもよく見ると、こちらのほうが「結晶」としてはよさそうに見えたんですね。もう一方は「ああ、ここ欠けちゃってる」が明白。
でもなにしろ小さいし、素人判断はいけないと、これまたレジのお兄さんに突撃。わたわたとして要領の得ない説明で申し訳なかったのだけど、お兄さんは丁寧に見てくれました。で、結果こっちに軍配。
数百円の値段の差を聞いたところ、なにやらネームカードの袋をだしている。カードの裏から出てきたのはなんと成分分析表。
それを見比べて「ああ、マンガンの含有量の差です」・・・・(゜_゜;)はい?そういうことがお値段の違いになるとは。
いやまったくもって、当方そういったことは気にしませんので、いかに自分にとって持ってて幸せかが重要ですんで(いやその含有量が問題になる人だっているんだな。きっと)
そんなことで、より結晶の整った安いほうの石が手に入ったのでした。
でも、置いてきた石のほうが絵的には綺麗な姿だったと思います。どこかに嫁入りしただろうか。

天気が良かったので自然光で撮ってみました。
でも肉眼ではもう少し優しい、なんとなく和風の薄紫の趣なのでした。
スポンサーサイト
comment (2) @ 斧石
針くりそこら | アウイン母岩付・おまけ付

comment

No title : ひいらぎ @-
これはまた、なんとも可憐なカラーですね~。
美しい・・・❤
以前同じくタンザニア産のオレンジ色の斧石を見かけたので
珍しいなぁと思って購入したのですが
こんなキレイなむらさき色のもあるんですね。
タンザニアにヤラレっぱなしです、私・・・(*^_^*)

成分の含有量によってお値段に違いが出るとは知りませんでした。
やっぱり私も素人万歳デス(笑)
2012/11/28 Wed 21:38:36 URL
Re: No title : tomoko @-
ひいらぎさま

こんばんは。コメントありがとうございます。

> 以前同じくタンザニア産のオレンジ色の斧石を見かけたので

苦土斧石という、ホリさんの新着にアップされてるタイプですね?

> タンザニアにヤラレっぱなしです、私・・・(*^_^*)

今回の即売会ではタンザニア産が多かったように思ったのは
単に自分も気になっていたせいでしょうか??

> 成分の含有量によってお値段に違いが出るとは知りませんでした。

驚きました~
鉱物標本の価値と考えれば当たり前なのかもしれません;
これでもっと大きかったら、むしろタンザナイトより好きかもと
思ってしましました。
まだまだ知らない素敵石があるのですね~
2012/11/28 Wed 23:05:49 URL

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する