清涼

2013/07/30
中国のフローライトです。最近出回っているRuyuanのもの。アップルグリーンのマチュピチュ系。
実はグリーン系はつい後回しになるので、以前持っていたものは譲ってしまったこともあって、この色は持っていませんでした。一つ気に入ったのを・・・と思っていたところ横浜で出会いました。

フローライト_中国 (1)

大きさ5X3X3程度、抜群の透明度とカクカク感。大好物ですヽ(^o^)丿
メインの柱があっちとこっちに向いてしまっているので、写真の見栄えはいまいち;

フローライト_中国 (3)

ネットでは結構お高い。私が即決できる程度だったので割安だったと思います。似たタイプが大小いくつかあって、姿とお値段で考えて、これが一番お得だったと思うなぁ(と、ショップのお兄さんにもお勧めしてもらったことだし)

フローライト_中国 (5)


さて。
いきなり秋に旅行(って言ってもせいぜい二泊できるかどうか)を計画中。
自分が子供の時って、本当に行楽の思い出が少ないんですよね。家族旅行なんてあったっけ?みたいな。親せきの別荘に行ったことはあるけれど、観光地の旅館やホテルって思い出せないです。
大人になったら家族と旅行へ行くんだ!幼心~大人になっても思っていたのですが、まぁいろいろでバブルだったはずの独身~子供がいなかった頃も結局ろくに行けずじまい。
海外に至っては、新婚旅行と社内旅行で二回のみって悲しいわ。
子供が生まれてからも「夏休みの思い出」がいかに大切かと自らの体験でわかっているけれど、お金もない、休みも取れないでやっぱり行けず。もちろん、愛猫をおいて出かけても心配ばかりだったこともあった。
なんとか日帰りではいろいろ調べて出かけたりしたけれど、当の子供はろくに覚えてもいないのだろうな;

そう、どうせ子供が小さいと覚えてないのだし、もっと手がかからなくなったら行けばいいなんて言っているうちに時間がたってしまった。たしか中学の時に伊豆に一泊したくらいじゃないか??
子供自身は学校行事などでわりとあちこちいっているのだから、別に親と行かなくてもよかったとは思うけれど、でも今思えばやっぱり後悔。小さい時に無理してももっと行っておけばよかった。学校の同級生などはそれはそれは豪遊している子が多かったそうな。
この先、いざ行こうと思っても自分の身体も故障が多くて、いつかなんて思っていたら本当に行けなくなりそう。
・・・・
って大げさに書いておいて結局一泊か二泊って悲しいなぁorz

一度は行きたいといえば・・・
ドイツ、イギリス、イタリア、ベルギー。エジプト、ペルー、トルコ、イラク、モンゴル。南極、北欧・・・どんだけあるんだ!
中国も当然行ってみたい国。パンダ!パンダに触りたいっ保護区の見学したい!
そして広大で広大な広大すぎる地平線と空だけの風景を見たい。
ああ!あれ!九寨溝。あれは観たいです。そうだ、忘れてた、オーストラリアのシャーク湾!
摩訶不思議な自然と宗教文化。これがどうも軸にあるらしい自分でした。

・・・どれか一つでも・・・いけたらいいなぁ(T_T)
スポンサーサイト
comment (0) @ フローライト
清涼2 | 可能性の朝

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する