アテナ・バルカローレ

2014/12/14
ブランドバーグのアメジストです。3センチ程度の小さいポイント。
根もとは折れているものの、トップのあまりに完璧なうつくしさ、淡い淡い色に即決です。
ブランドバーグアメジスト1

黒だとこんな感じ。もっと綺麗なのに・・・(T_T)
ブランドバーグアメジスト5
ブランドバーグアメジスト4

角度によってはカラーレスとのバイカラーのよう。でもあり、全体が淡くパープルにも染まる。
ほんの少しのインクが水にふうっと混ざってすぐ消える瞬間のような。
ブランドバーグアメジスト3
ブランドバーグアメジスト2

無色のクラスターなどもあってとても形状も良かったです。なにしろ、トップがALLノーダメージという。クラスター、ちょっと私には手が届かないお値段で残念;といっても10,000~15,000でしたが。
第二会場の「あーる企画」さんにて。こちらはネットショップ「パーフェクトストーン」さん。今回はご友人の海外ショップさんからの品をたくさん持ってこられてました。
こちらのネットショップではビーズやルースも結構買いました。有名なのはフィンランドのスペクトロライトとモリオン。綺麗なルースから私好みの原石まで幅広いです。そしてとても優しいお値段ですから(*´ω`*)
ごっついゴルカの水晶やブルートパーズ付のロシア水晶、ガウリの大き目ポイントなどもこちらで。購入量と購入後のお気に入り度ではクリスタルワークスさんと並んでいると思います。今後も期待しています。

はじめ、タイトルを「凛として紫呉」なんてヲタクコラボなこと考えた自分が恥ずかしい;
BGMには「ARIA」のサントラ。アテナ先輩が歌うカンツォーネ「バルカローレ」が流れてきて、それがイメージによくあったので。
ARIAもなぜに深夜アニメ?と思う。こういうの、ちゃんと子供が見られる時間にやりましょうよ。

その挿入歌「バルカローレ」はこのアニメ用に書き下ろされた曲のようです。いかにも元歌がありそうな雰囲気で綺麗です。なんでも歌詞はイタリア語でもなんでもない造語なんだとか。
舞台はネオ・ヴェネチアと名付けられた水の都市。途中「~サンタルチ~ア~」と歌っているように聞こえたので、すっかりイタリア語なんだろうと思っていた;たしかにテラフォーミングされた火星の物語なので特定の言語にしない方が良いのかもしれません(同じテラフォでも黒いGでなくて本当に良かったぜ)
アニソンの「造語」というと、「ノエイン」のOPのラストの歌詞もそうなんですよね。とてもナチュラルに歌っているので驚きました。

で、「凛として時雨」ですが、年甲斐もなく結構好きだったりします。といっても、サイコパスとグールのOPくらいしか知らないですが、他の曲がコンビニなどでかかっても速攻わかりますよね(^_^;)

ヲタネタでもう一つ。デジモンの新企画というか続編ですね、キャラを見るとあっと驚く「つり球」ぶりにネットでも話題。賛否両論ですが、私は好きです。
デジモン無印の熱狂的ファンは根強く、年齢層も当時幼児がいたお母さん方=私くらいまで及ぶからすごい。でも私は無印よりその後の「02」「テイマーズ」「フロンティア」の方が好きというヲタク内でも少数派ですみません。ちょうど子供がそういう年頃だったんで映画も行きましたね。おジャ魔女どれみと同時上映とか。

・・・さて、選挙、前評判通りで終わるのか、なにか波乱はあるのか。
変わらないといえばフィギュア、あんな事故があったのに、6分間練習には未だなにも配慮がないんですね。羽生が無事だったからもうないことになっているんでしょうか?
どんな世界でも、上の人間は現場無視が共通のようです(-。-)y-゜゜゜
スポンサーサイト
comment (0) @ アメジスト
白い三連星もふもふv | ブルーベルベット

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する