雑記:事前にお知らせ

2017/02/16
こんばんは。

今週末はクリスタルワークスさんの即売会です。
が。今回は残念ながら所用で不参加となりまして。

こんな辺境なのに、レポを読みに来てくださる方がいらっしゃるので、先にお知らせをあげておきます。




いじめにしてもあの電通の事件でも、外野では好きなように言います。
「なんで辞めなかった?親は何してたの?」
じゃ、事前に危険を察知して親が働きかけたらなんていうんです?
「いい歳になってまだ親が・・・モンペ・・・」
「すぐ文句言って辞める弱い連中」

関係ない人は何とでも言えますよね。
当事者でなければ知らん顔ですよね。
頭のおかしい人間から逃げることがなぜ弱いことになるんです?
いえ、弱いんですよ。だから逃げるしかないでしょう?
理不尽な状況、おかしな人間を変えようとしない環境ならそこから逃げて自分を守って悪いですか?
もう少し我慢って、何かあるまでそのままでいろと?
あってからでは遅いのですよ?
そうならないための予防ですよ?

代わりなんていくらでもいるでしょう?
でも自分自身も、大切に想う人も代わりなんていませんよ。
少なくとも社会的に適応能力を持った最低限常識とルールは守れる人間が、
おかしな人間のもとで我慢を強いられるなんて冗談ではない。


世の中には「すべき我慢」と「無駄な我慢」があるはずです。

わがままはよくないことです。が、理不尽は人の心を殺します。

「苦労は買ってでもしろ」
こんな言葉があります。私自身ずっとそういわれ、否定の言葉の中で育ってきました。
だから言います。
「無駄な苦労」の代償は卑屈に壊れた心だけです。



少々文章を修正しました。
拍手押してくださった方、ありがとうございます。
スポンサーサイト
comment (0) @ 日記・雑記
褐鉛鉱:鉄血の花 | 方解石:「誰も知らない」

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する