スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

雑記:石フリマ(`・ω・´)ノ

2017/05/13
いよいよ明日、浅草石フリマです。
くつ箱さん、よろしくお願いいたします<(_ _)>

ツイッターを観ているとみなさん大変盛り上がっていて出品写真もグレードが高い。
いっそう場違いな気がしてきて胃が痛いです。

くつ箱さんの石は大変素敵なものばかりなのでぜひお寄りください。
ついでに一緒に覗いてくださると嬉しいです。

今回は売る側に専念だからと思っていますが、見たいな~ほかのブースも廻りたいよ。


どれが売れてどれが残るんだろう。
意外なものが早々に出て行ったなんて話もあるし、こんなに綺麗なのに残っちゃったの?ってツイートも観たことあるし
それぞれの好みと出会いは面白いものです。
一度は「私」に買われてきた石たち。グレードは高くないですが、面白いな、お得かなと思っていただけたらいいな。


雨の一日。
昨晩読んだ「シュトヘル」の最終巻にじんわり・・・。
多分これ、ワタシ的にはものすごく予想外のハッピーエンドといっていい。まさかの報われ方だった。
うん、いや、いろいろ複雑な部分はある。あるけれど。

先日久しぶりに「トーマの心臓」を読み返してやっぱり泣けてくる。
一度に何度も読み返してしまった。
そしていまだに読み返すたびに新たな感慨がこみ上げてくる。
お願い、幸せになってよ、オスカー。なるよね?
これはもちろん「訪問者」を知っているからこその、等身大で読んでいたころから親目線(いや、孫に近いか;;)になるまで
一貫して強く強く願うこと。
物語中、たぶんもっとも繊細な少年だったオスカー。幸せになってほしい。

「苦労人萌え」は一生なおらない。(っω・`。)

そしてバッカスのポジションがおいしい。いいなー、バッカス、いいキャラだな。あれで17~8歳って卑怯。

ってわけで、明日、頑張ってきます。
スポンサーサイト
comment (0) @ 日記・雑記
雑記:石フリマ終わった | 蛍石:五月の風の色

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。